クラッシャーカズヨシは、ファーストシーズン(5話)とセカンドシーズン(4話)でございます。


by crusher-kazuyoshi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:上映会の模様。( 11 )

d0010143_225050.jpg

9月25日(日)新宿ロフトプラスワン。18時会場・19時開演。遂に映画「クラッシャーカズヨシ エピソード1」が公開されました。「整理券が飛ぶように掃けています!」とのスタッフの知らせに控え室にいた出演者・スタッフ一同ビックリ!今回はそんなに来ないでしょ?というこちらの予想でしたが、いざ蓋を開けてみたら会場は超満員!皆さんのお陰で賑やかにその幕を開けることが出来ました。改めてありがとうございました!(感謝!)

d0010143_2275965.jpg

会場ではこんなモノも売ってたり。(笑)麗波サトーの生首フィギュア。クラッシャーカズヨシのブロマイドも販売。(完売御礼!)

d0010143_2353980.jpg

「クラッシャーカズヨシ」のルーツである「クラッシャーフミノリ」の上映。佐藤監督が16歳の頃に大牟田の仲間たちと1年かけて撮った8mm作品。この先代クラッシャーから20年の年月を経てクラッシャーカズヨシ(CRKZ)は誕生しました。8mmならではのレトロな質感。これが心地良い。幼き佐藤少年の「特撮愛」に満ちた作品でした。

d0010143_2361157.jpg

ガオレンジャーをまだ1度も見たことがない人たちが、本作「クラッシャーカズヨシ」を見る前に見ておきましょう!ということで監督が特別編集した「6分間で解るガオレンジャー」という怪作も上映。余りの斬新さに会場は割れんばかりの大爆笑!それと共に会場にいた全ての人が佐藤監督の奇特な脳ミソを心底疑った瞬間でもありました。

d0010143_2411185.jpg

ゲスト(クラッシャーカズヨシ被害者の会、会員番号1~6)児玉さん、岳美さん、きむこさん(浜崎あゆみ熱唱!)、アントキの猪木さん(元気ですかーっ!)、柴木さん、西岡さんを迎えてのトーク。既に回ったアルコールのせい?口ベタ?これが全く跳ねない。(笑)この頃にはお客さん、ゲスト、我々も上映が待ち切れないといった感じでした。

そして、そして、いよいよ待望の「エピソード1」の公開となりました。

上映終了後のスタンディングオベーションは、俺も監督も一生の宝です。


撮影が何となく始まって気が付いたらもう公開って感想で、あっという間でした。けど、上がってきた画を見るといろいろやったなーって思い出すんだけどね。またすぐエピソード2やります。今のとこエピソード4までは確定です。俺の予想では「エピソード5」まで結局行っちゃうんじゃないの~?(笑)本作品をご覧になられた方は1目で御理解を頂けたかと思いますが、携帯配信、劇場上映、販売、基本的には全て不可能です。なんとか今後も可能性を模索し続けますが。ですから是非会場まで観に来て下さい。10月22日は大阪でもやりますので。

本日は御来場、誠にありがとうございました!!またお会いしましょう!!


                              CRKZ (←浸透させましょう。笑)
[PR]
by crusher-kazuyoshi | 2005-09-26 02:49 | 上映会の模様。